マクドナルドブログ

マクドナルドの商品を紹介するマクドナルドブログです


プロフィール

mcdonaldsblog

Author:mcdonaldsblog
マクドナルドの商品を紹介するマクドナルドブログです。
過去のハンバーガーなども紹介していきます。

リンク

このブログをリンクに追加

ブックマークに追加

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

アドパートナー

Ads

最近の記事

AdSense

最近のコメント

最近のトラックバック

食べログ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

クォーターパウンダー・レタス&トマト(Quarter Pounder Lettuce & Tomato)

2009/11/30(月) 00:06:20

マクドナルドはハンバーガーを主力製品とするファーストフードチェーン。日本国内において外食産業トップでもあります。

そんなマクドナルドの商品・ニュースを紹介していきます。

今回は2009年11月27日(金)から12月中旬まで全国で発売の『クォーターパウンダー・レタス&トマト』

ちょうど1年前の11月1日に大々的に宣伝を打って、クォーターパウンダーを発売。1周年ということで、「クォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー」に引き続いて、新しい味の登場。

マクドナルドのニュースリリース:「クォーターパウンダー・レタス&トマト」

価格:390円(セット710円)(東京都内価格)

写真1:単品外装
今回は単品。しかもテイクアウト。
クォーターパウンダー・レタス&トマト

写真2:単品外装
1st Anniversaryの文字が入った包装紙は若干分厚い目。
クォーターパウンダー・レタス&トマト

写真3:単品外観
普通のゴマ付きバンズ。レタスとスイートレモンソースがはみ出ている。
クォーターパウンダー・レタス&トマト

写真4:単品オープン
パティの上にチーズ、そして薄薄切りのトマトたっぷりのレタス。
クォーターパウンダー・レタス&トマト

感想:通常のクォーターパウンダーにレタス・トマト・オニオンを加えたもの。まとめるソースはスイートレモンソース。いわゆるマヨネーズ。

クォーターパウンダーの持ち味である力強さをそのままに、野菜の爽やかさを加えており、ジャンクっぽいが万人受けしそうな味だった。

個人的にはスライスしたオニオンのピリッとした刺激が一番印象に残った。あとはピクルスかな。脇役が冴えると、全体が引き締まる。クォーターパウンダーシリーズは今後も注目株。

GIGAZINEさんのように商品開発段階から食べるにはどんなコネクションが必要なんだろうか。(マクドナルドの極秘研究施設で新商品「クォーターパウンダー・レタス&トマト」を一足先に試食してきた

━━◆━━栄養情報━━◆━━
エネルギー:590kcal
たんぱく質:27.4グラム
脂質:36.0グラム
炭水化物:39.3グラム
製品重量:252グラム
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/menu/limited/quarter-pounder/index.html
クォーターパウンダー・トマト&レタス
スポンサーサイト
マクドナルド期間限定メニュー(冬)TB:1CM:1
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

マックチキン(Mc CHICKEN)

2009/11/16(月) 01:08:49

マクドナルドはハンバーガーを主力製品とするファーストフードチェーン。日本国内において外食産業トップでもあります。

そんなマクドナルドの商品・ニュースを紹介していきます。

今回は2009年11月13日(金)から12月中旬まで全国で発売予定の『マックチキン』

2005年4月に100円マックが登場したときに発売され、2007年7月にマックポークに代わるまで、人気メニューとして君臨してきたマックチキン。「復活してほしいファストフードメニューランキング」第2位ということで、今回めでたく期間限定復活。

マクドナルドのニュースリリース:「マックチキン」

価格:100円(セット490円)(セットは東京都内価格)

写真1:単品外装
今回はお持ち帰り。チラッと写っているのはマックポーク。4年前とは包装紙も違うわけだ。

マックチキン

写真2:単品外観
つるんとしたレギュラーバンズ。
マックチキン

写真3:単品オープン
大きなチキンと、若干乱暴にちぎった感のあるレタス。
マックチキン

感想:2年ぶりの復活、マックチキンチキンフィレオとマックチキンの最大の差。それは鶏肉。チキンフィレオは一枚肉だけど、マックチキンに使われている鶏肉はミンチ肉(色んな部位の肉をギュッと集めた感じ)。

でも、今回久しぶりに食べたら、衣がサクッと揚がっていてその食感がいいから、それほど気にならない。これで100円なら、やっぱりお得かと思う。

復活といいながら、ソースが違うような気がしたが、どのニュースもそれに触れてない。多分、前は呼称を使ったソースだったんだけど、今回は普通のマヨネーズになったんだと思う。

100円という価格を考えるとコストパフォーマンスは高いですね。

━━◆━━栄養情報━━◆━━
エネルギー:372kcal
たんぱく質:13.6グラム
脂質:16.6グラム
炭水化物:42.2グラム
製品重量:138グラム
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/menu/limited/mcchicken/index.html
マックチキン
マクドナルド期間限定メニュー(冬)TB:0CM:1
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

クォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー(Quarter Pounder Bacon & BBQ)

2009/11/07(土) 01:31:06

マクドナルドはハンバーガーを主力製品とするファーストフードチェーン。日本国内において外食産業トップでもあります。

そんなマクドナルドの商品・ニュースを紹介していきます。

今回は2009年11月6日(金)から11月下旬まで全国で発売の『クォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー』

ちょうど1年前の11月1日に大々的に宣伝を打って、クォーターパウンダーを発売。1周年ということで、新しい味が出てきた。

マクドナルドのニュースリリース:「クォーターパウンダー」

価格:390円(セット710円)(東京都内価格)

写真1:セット外観
今回はコーヒーとポテト

クォーターパウンダー

写真2:単品外装
スッキリとした箱入り。
クォーターパウンダー

写真3:単品外観
普通のゴマ付きバンズだ。
クォーターパウンダー

写真4:単品外観
バンズとパティの直径はほぼ同じ。
クォーターパウンダー

写真5:単品オープン
中にはベーコンとチーズ、そしてBBQソース(オニオンなど)が満載
クォーターパウンダー

感想:クォーターパウンダーというと、たっぷりのお肉に、チーズという印象。今回の「ベーコン&バーベキュー」は本来の特徴をそのままに、ベーコンとバーベキューソースを加えた感じだ。

主役はなんと言っても、BBQソース。コレが強すぎる。チキンマックナゲットをオーダーしたときについてくるBBQソース。アレぐらい濃いソースがドバッと口に広がる。

個人的には、ここまで濃くなくてもいいんじゃないかと。ベーコンが完全にかき消されてしまっていた。普通のクォーターパウンダーでよかったかな。

今回はGIGAZINEさん(クォーターパウンダーに生まれた新たなる兄弟、「クォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー」試食レビュー)にTB。

━━◆━━栄養情報━━◆━━
エネルギー:609kcal
たんぱく質:32.5グラム
脂質:35.2グラム
炭水化物:40.3グラム
製品重量:218グラム
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/menu/limited/quarter-pounder/index.html
クォーターパウンダー・ベーコン&バーベキュー
マクドナルド期間限定メニュー(冬)TB:1CM:0
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 マクドナルドブログ All Rights Reserved.

template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。