マクドナルドブログ

マクドナルドの商品を紹介するマクドナルドブログです


プロフィール

Author:mcdonaldsblog
マクドナルドの商品を紹介するマクドナルドブログです。
過去のハンバーガーなども紹介していきます。

リンク

このブログをリンクに追加

ブックマークに追加

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

アドパートナー

Ads

最近の記事

AdSense

最近のコメント

最近のトラックバック

食べログ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

ハワイアンバーガー(HAWAIIAN BURGER)

2010/02/21(日) 20:35:22

マクドナルドはハンバーガーを主力製品とするファーストフードチェーン。日本国内において外食産業トップでもあります。

そんなマクドナルドの商品・ニュースを紹介していきます。

今回は2010年1月15日(金)から3月下旬にかけて全国で発売予定のBig Americaキャンペーンから『ハワイアンバーガー』

“Big America”キャンペーンとは、マクドナルドの特徴であるビーフ100%の1/4ポンドビーフパティを主役にし、これまでにない本場アメリカンテイストを実現した4つの新商品を期間限定で発売するイベント。第三弾は『ハワイアンバーガー』。発売期間は2010年2月19日(金)~3月中旬(予定)。

ニュースリリース:“Big America”キャンペーン
ハワイアンバーガー

価格:420円(セット740円)(東京都内価格)

写真1:単品外装
今回はマクドナルドの試食会で。
ハワイアンバーガー

写真2:単品外観
特製のバンズは表面に粉チーズをまぶしている
ハワイアンバーガー

写真3:単品外観
下から刻みレタス・チーズ・ベーコン・パティ、そして上にはタマゴが乗っている
ハワイアンバーガー

写真4:単品オープン
タマゴにはたっぷりとグレイビーソースがかけられている。かなりたっぷりと。 。
ハワイアンバーガー

写真4:単品カット
タマゴとパティの比率が大きい。。
ハワイアンバーガー

感想:ハワイアンということで、このハンバーガーのコンセプトはズバリ「ロコモコ」。白米の上にハンバーグとタマゴを乗せ、上からグレイビーソースをかけて食べるハワイの郷土料理だ。

そして、このソースが大きな決め手になっている。このグレイビーソースが好きか嫌いかで好みが分かれるだろう。

個人的にはこのソースが濃すぎると感じた。量が多かっただけかもしれないが、塩気が強すぎて、全体がかすんでしまう。タマゴもぷりぷりとは言えず、味がばらばらになってしまっていた。

ハワイと言えばパイナップルのイメージもあったが、商品開発上ロコモコを越えるパイナップルバーガーが出なかったため、今回のハワイアンはロコモコとなったようだ。

━━◆━━栄養情報━━◆━━
エネルギー:677kcal
たんぱく質:36.3グラム
脂質:42.8グラム
炭水化物:35.5グラム
製品重量:259グラム
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/beef/bigamerica/
ハワイアンバーガー
スポンサーサイト
マクドナルド期間限定メニュー(冬)TB:0CM:0
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

ニューヨークバーガー(NewYork Burger)-Big America-

2010/02/14(日) 22:14:28

マクドナルドはハンバーガーを主力製品とするファーストフードチェーン。日本国内において外食産業トップでもあります。

そんなマクドナルドの商品・ニュースを紹介していきます。

今回は2010年1月15日(金)から3月下旬にかけて全国で発売予定のBig Americaキャンペーンから『ニューヨークバーガー』

“Big America”キャンペーンとは、マクドナルドの特徴であるビーフ100%の1/4ポンドビーフパティを主役にし、これまでにない本場アメリカンテイストを実現した4つの新商品を期間限定で発売するイベント。第二弾は『ニューヨークバーガー』。発売期間は2010年2月5日(金)~2月下旬(予定)。

ニュースリリース:“Big America”キャンペーン

価格:420円(セット740円)(東京都内価格)

写真1:単品外装
今回はマクドナルドの試食会で。
ニューヨークバーガー

写真2:単品外観
特製のバンズは真ん中に切れ目が入ったグラハム入り。。
ニューヨークバーガー

写真3:単品オープン
クラブハウスサンドをイメージしたというだけあって、シンプルな中身。
ニューヨークバーガー

写真4:単品カット
クラウンの裏には粒マスタードソースがたっぷり。
ニューヨークバーガー

感想:グラハムベースのバンズは、ふかふかっとした感じではなく、どちらかというとパサっとした印象。

パティはクォーターパウンダーと同じものを使用。モントレージャックはあっさりとしているのでそれほどぐいぐい押しだしてくるわけではなく、その分粒マスタードのピリピリさが良いアクセントになっていた。

ニューヨークのクラブハウスサンドをイメージしたというが、確かにこれはハンバーガーというよりもサンドイッチに近い出来。レタスの量がかなり多かったが、本番提供時にもこれだけレタスが入っているのであれば味のバランスは良さそうだ。

肉の量はかなり多いが、レタスをはじめ野菜もたっぷりあるため、あっさりと食べられる。もしかすると女性に受けがよいかもしれない

━━◆━━栄養情報━━◆━━
エネルギー:606kcal
たんぱく質:30.5グラム
脂質:39.1グラム
炭水化物:33.0グラム
製品重量:230グラム
URL:http://www.mcdonalds.co.jp/beef/bigamerica/
ニューヨークバーガー
マクドナルド期間限定メニュー(冬)TB:2CM:0
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録
ホーム全記事一覧
Copyright(C) 2006 マクドナルドブログ All Rights Reserved.

template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。