マクドナルドブログ

マクドナルドの商品を紹介するマクドナルドブログです


プロフィール

mcdonaldsblog

Author:mcdonaldsblog
マクドナルドの商品を紹介するマクドナルドブログです。
過去のハンバーガーなども紹介していきます。

リンク

このブログをリンクに追加

ブックマークに追加

ブログ内検索

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

アドパートナー

Ads

最近の記事

AdSense

最近のコメント

最近のトラックバック

食べログ

カテゴリー

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録

マックフルーリー(ブルーベリー&オレオ(R)クッキー(Mcflurry Blueberry&Oreo)

2008/09/17(水) 11:42:04

マクドナルドはハンバーガーを主力製品とするファーストフードチェーン。日本国内において外食産業トップでもあります。

そんなマクドナルドの商品・ニュースを紹介していきます。

今回は2008年8月8日(金)~9月中旬発売予定(もうすぐ終わっちゃう!)の『マックフルーリー ブルーベリー&オレオ(R)クッキー』

マックフルーリーが登場してから1年少々。レギュラーメニューはオレオキットカットだが、個人的にはオレオがオススメ。

前々回の抹茶、前回のミルクティーに引き続き、今回はブルーベリーにオレオを加えたものだ。

価格:330円(東京価格)

写真1:単品外観
今回のマックフルーリーカップはキティちゃんとコラボ。ところどころにキティちゃんがいる。
マックフルーリーブルーベリー

写真2:単品アップ
グルグルと豪快に回ったしぶきが透明カップのヘリに。 マックフルーリーブルーベリー

写真3:単品アップ
オレオの粒粒とブルーベリーのエキスが混ざりきっていない状態 マックフルーリーブルーベリー

写真4:単品アップ
上手く混ぜて食べるわけです。
マックフルーリーブルーベリー

感想:思ったよりも評価の高いブルーベリーだが、個人的には相性がイマイチなんじゃないかと感じた。

全体にいきわたるブルーベリーのほのかな酸味と、カリッと噛んだときのオレオの甘み+苦味が反発しあい、全体としての一体感が欠けている。

そういった不安定感が良いという感覚もわからないでもないが。。次の「マックフルーリーキャラメルマキアート」は激しく期待できそうだ!

ただ、330円って価格はやっぱりちょっと高いよね。せめて250円以下を。。。

━━◆━━栄養情報━━◆━━
エネルギー:421kcal
たんぱく質:10.3グラム
脂質:11.0グラム
炭水化物:69.9グラム
製品重量:247グラム
URL:マックフルーリー ブルーベリー&オレオ(R)クッキー
マクドナルド期間限定メニュー(夏)TB:0CM:0
このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録
<< ダブル月見バーガー(Double TSUKIMI Burger)ホーム全記事一覧月見バーガー(TSUKIMI Burger) >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcdonaldsblog.blog108.fc2.com/tb.php/73-b24bfa6f

Copyright(C) 2006 マクドナルドブログ All Rights Reserved.

template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。